オンライン上映

こんなオンライン上映会があります。

「ハニーランド 永遠の谷」
長編ドキュメンタリー!
北マケドニアの首都スコピエから20キロほど離れた、電気も水道もない谷で、目が不自由で寝たきりの老母と暮らす自然養蜂家の女性は、持続可能な生活と自然を守るため「半分は自分に、半分は蜂に」を信条に、養蜂を続けていた。そんな彼女が暮らす谷に突然やってきた見知らぬ家族や子どもたちとの交流、病気や自然破壊など、3年の歳月をかけた撮影を通して、人間と自然の存在の美しさや希望を描き出していく。

コロナ感染再拡大でいろんことも心配。
外出もちょっと躊躇するこの時期
のんびり、またおうち時間をオンライ上映の映画を
楽しんでみてください。
そして、ペンションくろしお丸で育てているミツバチも
愛おしくなってハチミツが食べたくなったら、
また遊びに来てくださいね。

オンライン上映会「ハニーランド 永遠の谷」申し込みページ

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/016xpcjc01b11.html

「ハニーランド 永遠の谷」予告編

セーリングできるカヤック!

カヤックセーリング取材に行ってきました。

北風が3~5mと吹いたりやんだりと安定してませんでしたが気持ちよくセーリングを楽しめ、ほぼカヤックを漕ぐことなく黒島到着。
帰りは結構いい風にのって西脇までセーリングでした。


今回、乗せていただいたバタフライカヤックとセーリングキット!セールタイプはほぼランニング(後ろからの風)仕様なのですが以外にアビーム(横風)まではいきませんが、それに近い角度でセーリングが出来、旅の自然力使用には抜群のツールです。ワクワク度満点の旅が楽しめる!冒険グッツです。


そうそう、黒島にバイオトイレ完成してました。簡単に言うと使用後に自転車の足漕ぎ使用でトイレをキレイにする構造。近々、使用可能になるので黒島に行った人はお楽しみに!

ドローンでの屋根チェック!

こんなときのドローン便利ですね
屋根外壁の洗浄が終わり、まずは屋根の塗装。

こんなときのドローン便利ですね。
屋根外壁の洗浄が終わり、まずは屋根の塗装。
数回塗装することで防水劣化にさらに強くなります。
洗浄後の屋根の瓦。上空から見るとエーゲ海チックな
柄の屋根に見えますが、かなり劣化して赤色が剥げてます。
まずは1回目の塗装で蘇ってきました。
若手のスタッフが頑張ってくれてます!

これで、将来の劣化で屋根からの雨漏りも大丈夫です。
見た目もキレイに新しくなってきました。

くろしお展望台?

足場ができたので、くろしお丸の女子2名の屋根見学に上がってみました!スタッフNちゃん!高所恐怖症らしいが、無理やり?見学?屋根の上を恐る恐る頑張って上がっていましたが景色が良かったのでちょっと怖さを忘れたかな?いろんな片付け作業も頑張って手伝ってくれてありがとうー!また、よろしくー。

工事開始!

いよいよ、ペンションくろしお丸のリニューアル工事が開始。

宿泊ご希望のお客様には、ご迷惑をおかけしますが12月後半まで、
工事のため休業予定です。

早速、外壁、屋根塗装のための足場設置。若い作業のスタッフが約6名。
みなイケメン!さっそうと1日で組んでしまいました。すごい!

足場ができたので屋根に登って見ました!
瀬戸内海が一望で屋根上に展望台作りたいぐらいですね。


工事状況も含め、ヤギや朝日、夕日などの風
ドローン空撮などペンションくろしお丸やオーナーの出来事なども
情報アップしていきますので良かったら覗いてくださいね

秋の日の出。

いよいよ朝日が南に移動してきました。
テラスから日の出が見えるのはもう10日ほどでしょうか?
これはペンションの一番、西の端のお部屋からの朝日。

西脇ビーチにちょっと早起きしてお散歩で見に行けば
小豆島の東側から上がる日の出と海を現れる光のライン
が見えます。

これから冬に向かって空と雲と光のコラボが綺麗ですよ。

寒い日には鍋がいい!

急に寒くなってきましたね。
そんな中、アウトドアテラスで自前の鍋とコンロ持参の常連さん。
ちょっとオツなアウトドアディナーです。

この日は夕方の景色も最高でお向かいの四国山脈までくっきり。
肌寒さも小型ストーブの今季初出動であったかです。

バーベキューもいいけど、これからの時期はアウトドア鍋!
オススメです。

テラスでシングルバーナー遊び。

タイプ別の3機種で遊んでみた。お湯沸騰の最速!ジェットボイル。ゆっくり沸騰のオイルバーナー。そしてホワイトガソリンのポンピングで手間がいるガソリンバーナー。

出先でさっと調理が必要なときは、やっぱりジェットボイルがいい。手間があって火が燃える音がシュゴーっと優しく温かい感じでホワイトガソリンも楽しい。
お湯を沸かすのもジェットボイルの3倍以上は時間がかかるが、オイルバーナーは無音のほんわり火が燃えてゆっくりした時間を楽しむのがいい。
結局は火で調理をしたりお湯を沸かしたりするだけなのですが、その器具でコーヒーを入れるとそれぞれの美味さが違う感じがする。

この日はジェットボイルとオイルバーナーでラーメン。そしてガソリンバーナーとパーコレーター、コーヒー豆は手動のミルで粉にして、コーヒータイムでした。

U・F・O ~Ushimado’s Fantastic Occurrence~ うしまどの、ふしぎなできごと

懐かしい!ペンションくろしお丸も舞台になっている
映画が現在、よしもとの京都国際映画祭でオンライン上映されている。週末の18日まで無料で鑑賞できます。
幼さの残るキョンちゃん(芳根京子ちゃん)がめっちゃかわいい!

この映画を沖縄国際映画祭で出展時に一緒に沖縄に行ってみんなでレッドカーペット歩きましたよ~!

当時の撮影スタッフもみんな元気かな~!

京都国際映画祭にて
オンライン上映で2014年、牛窓で撮影されたよしもとの地域発信型映画
2015年よしもと沖縄国際映画祭に出展した「U・F・O ~Ushimado’s Fantastic Occurrence~ うしまどの、ふしぎなできごと」を無料鑑賞できます。

https://kiff.kyoto.jp/film/detail/60

よしもとIDに登録して、ぜひ御覧ください。

撮影場所はオール牛窓。オリーブ園や牛窓神社、前島や西脇海岸などいろんな場所で撮影。約30分の短編映画なので、牛窓観光の参考にもどうぞ!

撮影日は12月の真冬の気候で最高に寒い日に撮影でした。

内容は主人公の少年アオトが中学校時代の同級生のスズネとの淡い初恋のお話。

牛窓にはUFOが出るという伝説とおじさんたちを胸キュンさせてほしいと「藤原監督」に頼み込んでストーリーを作っていただきました。
いろんな世代に楽しまれる映画に出来上がってると思いますのでぜひご覧ください。